スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吊るし雛(つり雛)を始めました

今年の春は寒いです。昨日は41年ぶりに雪が降りました。朝起きて外を見ると地面には雪がなかったけど、屋根の上は真っ白になってて驚きました。
冬のコートがなかなか洗濯できません。でも、花粉症の症状が楽なのでその点は嬉しいです。

今月から吊るし雛というのかつり雛というのか縮緬小物というのか、どう言ったら良いのか分かりませんが習い始める事となりました。
ずっと長いことやりたかったのですが機会がなく、本を見てトライはしたけど作れず、いつかはやってみたいと憧れていました。

きっかけは絵手紙教室です。2月に知人のつり雛の展示に行った事を話しをしたら先生も一緒に習っている人達もつり雛が好きなので一度は習いたいねと話をしていたのです。
その後、絵手紙の先生と前絵手紙の先生が、近くでつり雛の展示を見に行って、それを作られた人に教えていただけないかと交渉して教えていただける事となったのです。

近所で安く教えてもらえるので凄く嬉しいです。初回は緊張しました。正絹やちりめんを扱うので、普通の針や糸ではダメだと知り驚きました。
普通の針だと大きくて太いのです。糸も絹糸でないとダメです。しつけ糸も普通のではなく細い糸でやります。
あと綿も化繊ではなくきもの綿を使うそうです。化繊だと軽いので吊るした時にフワフワするというかずっしりと下がっていなくなるそうです。
初回は糸は先生の持っているのを買わせてもらいました。針は先生の友人さんから知り合った記念として頂きました。

その日に作る物は、その都度、先生が型抜きして材料を揃えて売ってくれます。お安く譲ってくれるので嬉しいです。
とにかく、分からないことだらけでモタモタしてしまいましたが、なんとか作る事が出来ました。それがこれです。

     RIMG4069.jpg

右の「いちご」を作りました。かわいいでしょ♪上が巾着になっています。
左のお顔のある人形は今月の9日に知人のつり雛の展示に行った時に頂きました。後ろにピンがついています。
その方のつり雛やちりめん小物がたくさん展示されていて、どれも素晴らしく始めたばかりの私には凄い刺激になりました。
いつかは私も自分の作った物でたくさん吊り下げた状態のつり雛を作って飾りたいです。夢です

綿を入れる巾着を作りました。それに頂いた人形を着けました。

    RIMG4071.jpg


スポンサーサイト

コメント

Secret

おお!!
素敵な事、始めてるじゃないですか!!!
いいですね~。

私のトールに来てくれてる生徒さんの中でも
されている方がいて、見せてもらってますが
とってもかわいいです!

私もいつかチャレンジしたいです~。
どんどん、アップ楽しみにしてますね!

お返事

>やつでさん へ

長年の夢をとうとう始める事となりました。
やりたいと願い続けると機会は巡ってくるのですね♪
おととい、2回目がありました。桃を作りました。

やつでさんの生徒さんにもやっている方がいるのですか!
実物を見るとかわいいでしょ♪
やつでさんも好きだと思っていました。
いつかお試しでも良いのでやるチャンスが来ると良いですね。(〃'∇'〃)
プロフィール

ちびねこ☆

Author:ちびねこ☆
猫・懸賞・消しゴムはんこ
手芸・絵手紙が好きです。
マイペースな主婦です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。