スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島旅行記 1

2月9日から11日の2泊3日で、広島に行って来ました。
旅行に行くのは3年半ぶりです。手術して体力が落ちてしまい、どこにも行けなかったのですが術後3年になろうとしている今、だいぶ動けるようになったのと、結婚10周年の旅行がその手術で行けなくなったので、リベンジ旅行だということで決めました。

行き先は以前から主人と二人で行きたかった広島の尾道です。これは即決でした。
そして、昨年秋に見た「たまゆら」という竹原を舞台に女子高生の普段の生活をアニメにしたのが放送されてて、主人も私もその町に行きたくなり、地図を見ると尾道と竹原はそんなに遠くないということが分かり、絶対に行くぞということになりました。

2月9日は朝から良い天気でテンションアップです。朝7時に自宅を出てバス・電車・モノレールを乗り継いで羽田空港へ。9時50分発でいざ広島へ!!

fujiのコピー

飛行機から見た富士山です。天気が良いのでくっきり見えました。
しかし、西に進むにつれて雲が多くなり広島空港に着いた時には雪が降ってて寒かったです。

11時半頃に着いたら、即移動です。高速バスのチケットを買って乗車します。
福山駅に向かいます。バスの中は朝からの疲れで少し寝ちゃいました。13時頃に駅に着きました。
疲れたので、目の前にあったキムラヤのパン屋へ行きました。パンを買うと中で喫茶できるパン屋のようです。昼食がまだなので、ちょうど良かったです。

美味しそうなパンがたくさんあって、迷いに迷い3つ買って、私は紅茶・主人はコーヒーを注文してやっと一息つくことができました。

その後は、バスに乗って鞆の浦へ。相変わらず雪が降っている中の移動です。
1時間くらいバスに乗って降りる少し前に雪が止みました。バスの運転手さんから観光で来たと言ったら、観光地図をくれました。とても助かります。

でも、地図を見てもどこに行ったらよいのか分からず観光案内所を探していたら素敵なギャラリーを発見。
ちょうど、この日から鞆の浦は町全体でひな祭りが始まった日で、このギャラリーでも2階で昨年、東北の地震の津波にあわれた家のおひな様を修復してお飾りしている最中でした。
一部波で汚れた感じもするかもという部分はありましたが、とてもきれいになってて東北復興の力を感じました。
3階は作家さんの作品がちらほらありましたが、古民家をギャラリーにしていることもあり、急な階段とか部屋の古さとか、窓の外から見える海と島の感じが良くて、ついつい座り込んで絵手紙を描いてしまいました。
時間がゆっくりと流れていく感じと、くつろげる空間に道に迷って良かったです。
ここのギャラリーの方に町の見所を教えていただき、町の中へ行きました。

tomo1.jpg
tomo2.jpg
tomo3.jpg

あちこちで、お雛様が飾られています。それを見るのも楽しいし、古い町並みを見ているのも楽しいです。
主人は写真を撮るのが忙しく、なかなか前に進みません。
太陽もチラリと出てきたりとして、良い感じです。
けっこう歩いて、夕方になり、日が沈む前にホテルに行こうということで、福山駅行きのバスに乗り、福山駅から電車で尾道駅へ。

なんとか、暗くなる前に尾道に到着です。泊まるホテルはグリーンヒルホテル尾道です。駅を降りたらすぐにあります。
部屋に入って外を見ると海が見えます。とても素敵な眺望です。船もたくさん見えます。
送っておいた私たちの荷物も部屋に届いてありました。

ちょっと、休憩したら夕飯を食べに和食 「すゑ膳」さんへ。
大将が作ってくれる海の幸はどれも幸せになれるくらい美味しかったです。私は特に牡蠣の土手鍋が最高に美味しかったです。
タコの卵の酢の物は珍しかったです。大将が薦めてくれました。

その後は駅前でブラブラしてからホテルに帰りました。
長い一日だったけど、次日は尾道散策だぁ。ガンバルゾー。おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ちびねこ☆

Author:ちびねこ☆
猫・懸賞・消しゴムはんこ
手芸・絵手紙が好きです。
マイペースな主婦です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。